2010年01月22日

<ポカポカ陽気>もう春?延岡で20.4度(毎日新聞)

 日本列島は21日も引き続き気温が高く、各地で4月上旬から5月上旬並みの暖かさとなった。移動性高気圧が通過し、南から暖かい風が入り込んだためで、最高気温は宮崎県延岡市で20.4度、東京都府中市で18.9度など、19地点で1月としては観測史上最高を記録した。21日夜から寒気が入り込み、平年並みの寒さに戻る見込み。

 気象庁によると、ほかに1月の最高気温を観測したのは▽群馬県桐生市、さいたま市18.7度▽神奈川県藤沢市18.6度▽栃木県佐野市18.3度▽愛媛県新居浜市17.9度▽奈良県上北山村17.6度▽宮城県女川町14.8度−−などで、いずれも平年を10度程度上回った。沖縄・先島諸島では2日連続で25度以上の夏日となった。【福永方人】

【関連ニュース】
強風:東京・八王子でクレーン車横転
JR羽越線:脱線転覆事故で3人を書類送検 山形
大寒:全国30地点で観測史上最高に 静岡で20度記録
雪化粧:朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩
3カ月予報:暖冬傾向続く…10年1〜3月 気象庁

荒れる国会「ドラ息子」「すねに傷」 やじに傍聴人は「声聞こえぬ」(産経新聞)
国勢調査、都内ではネットによる回答も可に(読売新聞)
捜査介入のつもりない=「不起訴望む」発言で釈明−鳩山首相(時事通信)
【集う】永六輔トークライブ(12日、東京・千駄ケ谷のサイクルスクエア北参道)(産経新聞)
<環境問題>経済優先のアジアでも関心高まる 博報堂調査(毎日新聞)
posted by イチハラ ヒロミチ at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死の「度胸試し」9階手すりから高1転落(読売新聞)

 16日午後10時頃、那覇市壺(つぼ)川の市営住宅(9階建て)の最上階から、近くの県立高校1年の男子生徒(16)が約20メートル下の2階バルコニーに転落した。生徒は全身を強く打ち、間もなく死亡した。

 県警那覇署の発表などによると、男子生徒は友人の少年2人と一緒に遊んでいた。「度胸試し」として、通路の手すり部分に立って歩くうちに足を滑らせたらしい。

<長崎漁船不明>家族から船体引き揚げ要望(毎日新聞)
普天間「早く解決を」=防衛・外務両相と会談−米上院議員(時事通信)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
<学力テスト>鳥取県は経費を全額肩代わり 平井知事方針(毎日新聞)
センター試験、初日終了へ=埼玉5会場で別室受験(時事通信)
posted by イチハラ ヒロミチ at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。